きっと

新年初めての神社にて、
今年も何事もない穏やかな一年を
一生懸命願った。。。
a0251450_12495426.jpg

数日後、何気なく洗濯物を干していたとき、
ふいに音楽が口をついて出た。
とにかく歌を録音して、歌詞を整えて、
伴奏音を頭の中から拾って。。。
それはそれはシンプルな音楽が生まれた。
「きっと」(オリジナルソングその⑧くらい)である。
いつも一瞬で消えてしまうから、
録音できなきゃ空気になってしまう。
散歩中や、お風呂や、運転中などに、
なんだかでてくるからこまったもんだ。
それでもなんでも、、今回は形にできそうで
誰かに手渡したくて取り急ぎローズワムで一節歌った。
ただいまマユミファクターにかけて作業中。
近々披露できたらいいな。
きっと誰かが待っているから生まれ出るはず。
誰かさん待っててね。

[PR]

by meresongs09 | 2013-01-17 13:11 | ひとりごと  

<< 小説家になりたかった 1/13夜の部 >>