去年の今頃

ちょうど去年の今頃、私は奈落にいた。
涙で前が見えず、下ばかり向いて歩き、
何も考えられないまま病院通いと検査が始まった。
それが一段落したと思ったら、
1月に父が倒れ入院。
4月に母が入院。
5月に父がまた倒れ、続き娘が骨折して入院。
8月に母が入院。
ジェットコースターの一年で、
自分の体をかえりみる暇さえなかった。
だから全てがご褒美に感じるし、
目の前に大切な人がいるだけで、
本当に幸せなのだ。
そろそろメガネはずせるかなあ。

[PR]

by meresongs09 | 2012-09-26 09:37 | ひとりごと  

<< 明日は 再びの至福れぽ∞ >>