映画「わたしを離さないで」

人からも映画や本などからも、
日々さまざまな刺激や、情報、感情を受け取る。
それは、結局自分を見つめなおしたり、
物事をどう解釈して、受け入れるか。
つまるところどう生きたいかを考える鍛練に他ならない。
全てはそこで自分の付加価値がつくのだし。
この映画はクローンとして生まれ、クローンとして活用され、
クローンとして終わっていく短い命の話。
どうしてこんな話ができたんだろうと思うくらい悲しい。
涙が出るのではなく、なぜだろうとひたすら思ったら、
夢にまで出てきた。ふー
[PR]

by meresongs09 | 2012-04-17 10:31 | ひとりごと  

<< ダウン MORDILLO >>