微妙~

かなり衣装的なものはあって、
いつか入らなくなったらどうしたもんかなあ。
ジャズのステージでごいっしょした
某黒人女性シンガーに
「あなたのドレスきれいだわ。。。」
なんて微妙にほめられたこともあるなあ。
このときぎゅっと握手しすぎて
あやうく彼女の付け爪を取りそうになったし。

母の作品や、既製品とさまざまだが、
何せ着用回数が0、1、2回のものばかり。
露天商も可やね。
気がつくと衣装になるものに目が行くのね~。
[PR]

by meresongs09 | 2012-03-28 08:41 | ひとりごと  

<< 白も 少し >>