漫画家

子供の頃は、日記や詩を書いたり、漫画を描いたり、
とにかくかくことが好きだった。
漫画に関して言えば、
「エースをねらえ!」で、バドミントンに燃え、
「SWAN」で、バレエに励み、
吉野朔美さんの作品で哲学し、
内田善美さんの世界で真理を感じた。
漫画をなめてはいけない。
それはそれは深い深層心理が見え隠れする。
そして、私は哲学と真理に魅了されやすい人間なのだと
漫画を通じて悟った。。。
[PR]

by meresongs09 | 2012-03-14 21:02 | ひとりごと  

<< 薔薇の隠謀 「トーチソング・トリロジー」 >>