映画

初めて映画館で見た映画はなんだったかなあ。
たぶん1974年の作品で、「星の王子さま」実写版かなあ。
a0251450_18175164.jpg
これは今でも私のバイブル(またきたー!)だな。
映画館で一番泣いた映画は「E.T.」1982。
大好きなオードリー・ヘップバーンの映画を除いて、
超好きな映画を書き出してみる。
(だーれも知らないだろうけど、一度やってみたかったんだよねー)













古いところでは、「ジェーン・エア」1944や、
「ラストコンサート」1976、
「アガサ 愛の失踪事件」1979、
「愛と追憶の日々」1983、
「トーチソング・トリロジー」1988、
「グラン・ブルー」1988、
死ぬほど見た。
「トリコロール/青の愛」1993、
「セックスと嘘とビデオテープ」1989、
「僕の美しい人だから」1990、
「グリーン・カード」1991、
好きな女優さんが決まってきて。
「ピアノ・レッスン」1994(相棒と見たね)
「ギルティー・オブ・ラブ」1996、
「グッド・ウィル・ハンティング」1997、
「シェフと素顔とおいしい時間」2002、
「ヤング@ハート」2007、
とマイナー洋画大好きとなった。
ちなみに邦画なら「女が一番似合う職業」1992が
いまだに一番よかったかな。。。
ざっくりと書いただけだけど、
ほんと言い出したらきりがない。。。
映像はダイレクトに目に刺激を与えてくれて、
心底涙を流せるから、すばらしい。
一本ずつまたかたっていきたいもんです。。。
あーこれまた言い出したらきりがない~
[PR]

by meresongs09 | 2012-03-09 18:36 | ひとりごと  

<< 「星の王子さま」 答えは >>