映画

夜中TVで映画をよく見た。
少しマイナーだけど深いヤツ。
で、休みの日はレンタルでも借りてきては
よく見たと思うなあ。
で、秀逸な作品は。
ハーヴェイ・ファイアスタイン原作・主演による
「トーチソング・トリロジー」
ファイアスタイン自身の人生をもとに、
愛する人との別れや葛藤の中で傷つきながらも
誇り高く生きようとするゲイの男性を描いている。
母親役のアン・バンクロフトも、脇の役者も、
本当に生きている人たちに見える。
「自分」を必死で生きていく姿は美しい。

だから人にも、一番よかった海外と、
一番よかった映画は聞いてしまうなあ。。。
[PR]

by meresongs09 | 2012-02-25 19:26 | ひとりごと  

<< ひな祭り 海外へ >>