待ちに待った

a0251450_20384987.jpg

昔から装飾品が好きで、とりわけシルバーのリングは露天商ができるくらい持っている。
金やプラチナより光が柔らかくて、人をはじかない感じが好きだ。

お正月に帰省した旦那様の実家の、米子のお店に頼んでいた、お直しリングとネックレスが来た。
購入したオリジナルジュエリーをデザインするお店は、連絡がうまくとれなくなったり、1月末くらいに出来上がったら送るって言ってたのが、連絡もなく今になったりしたので、少々ドキドキした。
とにもかくにもお気に入りの物たちが、帰ってきてくれてうれしい〜!
泣!!!!!
[PR]

by meresongs09 | 2012-02-23 20:38 | ひとりごと  

<< 茨木音楽祭 ガラスの腰 >>