私的に

ここでは負の言葉はできるだけ避けて、
どこかに光が見えるように書いていきたい。
けど、今はこの歌詞がぐるぐる回っている。

楽しい想い出ばかりだなんて言わないで
こんな時に なんの慰めにもならない
泣かせて 泣かせて
男には 出来ないことだもの
泣かせて 泣かせて
自分が 悔しいだけよ
なにも考えずに ただひたすら愛した
馬鹿で可愛い私が 心にうずくまる
泣かせて 泣かせて
これも ひとときのことだもの
泣かせて 泣かせて
美しくなくても いいわ
~~~
泣かれた 男のみっともなさを気にして
そんなとこで ぶざまにもじもじしないで
泣かせて 泣かせて
あなたは 早く行きなさい
泣かせて 泣かせて
雨上りは 晴れるものよ
あなたの言葉より 今は
安い 流行歌の方がまし
悲しいことは どんな
化粧したって 悲しいのです
泣かせて 泣かせて……
[PR]

by meresongs09 | 2012-02-17 23:43 | ひとりごと  

<< 雪が降ったり いつも >>